中学受験に挑戦する前に親に必要な心構えを知っておきましょう

親のサポートが必須に

教材

親が知っておくべき心構え

中学受験の主役は子供ですが、合格するためには親のサポートが必要不可欠。的確にサポートしてあげるためには必要な心構えを知っておくことが大切です。

子供の可能性を信じる

合格をゴールと考えるとついつい低めの目標を設定してしまいがちです。それでは中学受験のメリットが半減してしまいます。子供の可能性を信じてあげて、より高い目標を設定してあげるようにしましょう。

一緒に取り組む

中学受験は親と子供、二人三脚で取り組むものです。子供には勉強をさせておきながら親が好きなことばかりしているようでは子供のモチベーションはいつまでたってもあがりません。子供の模範となるような立ち振舞を意識しましょう。

長期戦になる可能性も

競争率の高い学校を受験する場合、早い時期から対策しておく必要がでてきます。難関校を受験する場合は長い戦いになるということを理解しておきましょう。理解しておけば心が折れることもありません。

結果を焦らない

伸び方は子供によって異なるもの。結果がともなわないと焦る気持ちもわかりますが、そこは結果を焦らずじっくりと取り組んでいきましょう。焦ってもいいことはありません。